ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 『フライ,ダディ,フライ』 金城一紀
    准 (02/19)
  • 『フライ,ダディ,フライ』 金城一紀
    habu (02/15)
RECENT TRACKBACK
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
『ふたりはふたり』
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

わたしとのんちゃんは、べつべつ人間になる約束をした。

発想のやわらかさが、かわいらしくて面白かったです。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『さよならからみきぼうはうまれた』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

生き物を"育てる"というのは、体験する前に考えていた以上に苦労の
多いことだと思います。
そういう大変なことに挑戦している人が周りにいたら、ひっそり・しっかり
見守りたいです。
そして、困難に遭ったときに、支えになれるよう、自分を鍛えておきたいと
思いました。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『しかられなかった子のしかられかた』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

言葉にしてしまった嘘と、そのことが招いた事態の深刻さに追い詰め
られる。。。
自分のことのように怖かったです。

お父さん、お母さんの温かさに、胸がじわっと熱くなりました。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『子どもになりたいパパとおとなになりたいぼく』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

読みながら、記憶にある限り初めて、子どもになりたいと思いました。
最後まで読むと、もっともっと大人になりたいと思えました。

恐らく、大人に向けて書かれたものなのだと思います。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『なんやななちゃん なきべそしゅんちゃん』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

"自分のことを考えてくれる人"の存在を感じられると、人は強く・優しく
なれるのだと思いました。
特に、こどもにとっては、そういう大人の存在が与えてくれる安心感が、
心の成長に大きな力を与えてくれそうです。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『マコチンとマコタン』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

忘れかけていた、家族の温かい面が自然に描かれています。
心がほっこりしました。

新聞やテレビは、なぜ、負の面ばかりを連日報道するのでしょうか。。。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『マコチン』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷健次郎

犬は、悪い目つきしやへんなあ

まこと君のまっすぐさがまぶしいです。
どんな大人に成長するのか楽しみです。

人として、とよこ先生の懐の深さを見習いたいです。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『ろくべえ まってろよ』 灰谷健次郎
ろくべえ まってろよ ろくべえ まってろよ:灰谷 健次郎

小学校の国語の教科書に載っていました。
あの頃は、ろくべえのことが心配で心配で。。。
作中の子どもたちと一緒に、心の中で大騒ぎしながら読みました。

今読むと、自分にもこういう頃があったんだなぁとしみじみします。
あ、あと、お母さんたちがものすごく冷たくって、驚きました。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
『太陽の子』 灰谷健次郎
太陽の子 太陽の子:灰谷 健次郎

戦争は終っているのだろうか。

戦争が人の心に残す傷の深さを、改めて思い知らされました。
小学6年生のふうちゃんを始めとする登場人物が、人の気持ちや
生きるということと懸命に向き合う姿に心を打たれました。
特に、ふうちゃんの同級生のときちゃんが担任の先生に宛てて
書いた手紙は、読んでいて苦しくなりました。
"優しさ"の難しさが、重くのしかかってきました。
灰谷健次郎 / comments(0) / trackbacks(0) /
/ 1/1PAGES /